メイズ・ランナー

メイズ・ランナー

作品情報

原題 The Maze Runner
製作年 2014年
日本劇場公開日 2015年5月22日
製作国 アメリカ
上映時間 113分

あらすじ

高い壁に囲まれた巨大な迷路への扉は、朝になると開き、夜が訪れる前に閉じられる。夜の間、迷路はその構造を変化させ、二度と同じ道順は出現しない。そんな謎の迷路に囲まれたエリアに、月に一度、生活物資とともに新しい“ランナー”が送り込まれてくる。記憶を失い、かろうじて自分の名前だけを思い出すランナーたちは、コミュニティを形成。選ばれた数名が迷路の構造を調査し、この地からの脱出法を探していた。だが迷路の扉が閉まる夜までに戻らなければ、彼らに命の保証はない。生き残るため、迷路の謎を解き明かすため、トーマス(ディラン・オブライアン)たちの空前のサバイバルが始まった……。

新着感想・ネタバレ

kumies0120の感想・評価
予想に反して面白かった。

チャックが可愛い!
DVDでチャックの子が選ばれるまでと、撮影中に共演者に可愛がられてるのも収録されてて、楽しかった。

主人公は、名前も呼ばれない子たちがやられても基本スルーなのに、メインメンバーがやられると後先考えず無茶したりするところがなんか…違和感。

何年も苦労して怖い思いして頑張ってきたのに、来て数日の新入りが和を乱したりルール無視したり信頼を勝ち得たりしたら、そりゃ腹も立つよ。
Kyohei_Fukubaの感想・評価
設定がおもしろい。その時点でその映画は見る価値があると思います。
想像してた以上のことは起こらないけど、思ったより楽しめました
チャック;;
海外ドラマ感と日本のマンガ感をすごく感じた。
あと、3ヶ所くらいスターウォーズリスペクト?っぽいシーンがあった気がする
namamugiの感想・評価
ふつう
ciatrをフォロー: