マッチ (原題)

マッチ (原題)

作品情報

原題 Match
製作年 2014年
製作国 アメリカ
上映時間 90分

新着感想・ネタバレ

s_p_n_minacoの感想・評価
老いた元ダンサーで振付家の元に、ある夫妻がインタビュウ取材に訪れる。NYのアパートメントを舞台に、パトリック・スチュワート、カーラ・グギノ&マシュー・リラードの実質3人芝居。きっと元は舞台戯曲だろう。振付家といっても冒頭にバレエ学校で指導する1シーンがあるだけで、ダンスやショウビズ界の話ではなかった。下ネタ&セクハラ含む陽気で饒舌なインタビュウが進むうちに、やがて夫妻の本当の意図が判明する。

若き日の過ち、嘘と真実の対立、夫婦の抱える問題が次々繰り出され、悪く言えば感情のアップダウンがめまぐるしくて大げさな展開。名優パトリック・スチュワートを以てしても、この脚本安っぽすぎ…と思わされた。ところが最後にあらら、そうくるかー。はっきりとは示されないが、独り暮らしの老振付家の孤独に複雑な背景を匂わせているので、尚更ショック。それでもこれがNY、これが人生、と小品らしい余韻が残る。編み物したくなる。マシュー・リラードは渋い役者になったなあ。パトリック・スチュワートの役にはつい(仲良しの)イアン・マッケランがダブってしまった。
pixieazchanの感想・評価
バレリーナのお話かと思いきや、もっと深い人間の心理まで辿り着きます。ダンサーの先生役で登場するPatrick Stewart←私の中ではX-Men色の強い彼。今回の意外な役柄に興味深々。彼のある過去を探ろうとする謎なカップルの登場からストーリーが動き始めます。さて、結末は?!
ciatrをフォロー: