魔の巣 Manos

魔の巣 Manos

作品情報

原題 Manos:the Hands of Fate
製作年 1966年
製作国 アメリカ

新着感想・ネタバレ

southpumpkinの感想・評価
探せば最低映画なんていくらでもあるもんで、日本では知名度が抜群に低いとも言える本作はアメリカではそれなりに有名なカルトホラーだそうです。全然暗くなってないのに「暗くなってきたわ」と言い、ゴダールもびっくりな悪魔的編集により意味不明なジャンプカット(?)があったかと思えば、意味不明な間の取り方。観てるこちらはやれやれを通り越して完全につまらない映画となっています。ストーリーはカルト教団の住むホテルに迷い込んだ一組の家族のお話。後半はなぜか一般的にも浸透している『死霊の盆踊り』を彷彿とさせるゴミカス展開です。「最低映画はなぜ儀式を行いたがるのか」こういうタイトルの新書が発売されれば買います。
最低映画フリークの皆さんには是非観ていただきたい。
ciatrをフォロー: