エイリアンVSアバター

エイリアンVSアバター

作品情報

原題 Aliens vs. Avatars
製作年 2011年
製作国 アメリカ
上映時間 81分

新着感想・ネタバレ

movhaoの感想・評価
開幕から圧倒的インパクトなCG…
ツッコミどころだらけのストーリー…
気の抜けすぎたBGM…
他にも様々ございますが、全て愛おしく思って頂きたいです。

この映画における私のお気に入りは、アバターが生み出した超兵器「ロボター」(ダサい汚いボロボロ)です。
ウルトラマンのキングジョーの様な風貌が、私達に親しみを与えてくれます。

もし良ければ、ラストバトルとエンディングは是非ご覧になって下さい。
Yk2220sの感想・評価
地球に、アバター(っぽい宇宙人)の支配領域みたいなところから逃げ出した(みたいな設定があった?)エイリアン(にはあんまり似ていないクリーチャー)が(一匹)現れて侵略を開始するけどそれを宇宙人が阻止しようとする。一方主人公のオタクは親友のマッチョの誘いで(定番の)キャンプに行くが、キャンプではクリーチャーがいろいろやらかし、マッチョは(お約束どうり)死ぬので女の子となんとか頑張る。宇宙人はロボター(ビニール・ダンボール・プラスチック製)を派遣するが、壊れてるのでシンクロ能力(ここだけアバターっぽい)で(なぜかスパイスーツみたいな服を着ている)地球人の体を借り、なんやらするが..みたいな話でした。オチは(意味不明ですが)衝撃的。
ciatrをフォロー: