マッドマックス 怒りのデス・ロードの感想・評価・ネタバレ

4.1
514
56

Mad Max: Fury Road 2015年6月20日公開 アメリカ

ciatrをフォロー:

感想・評価・ネタバレ

Hayato_Watanabeの感想・評価
全体の8割くらいずっとカーチェイスなイメージ!笑 なのに全然飽きない。厳つい車に宗教じみた暴走族たち。もりやらガスバーナーやら砂漠のなんなかでどんぱちやってて思ったのが北斗と似てるな〜って感じ!笑
個人的にトラクターの前で吊るされて厳ついギター弾いてるやつが好き!!
Miyu_Kawasujiの感想・評価
モアナを鑑賞後、他の人の感想にマッドマックスマッドマックスと書いてあったので観てみた。マッドマックスシリーズ初視聴。

厨二病と暴走族と狂気的なカルトを掛けて割らないかんじ…といった映画。個人的に好きなジャンルではなかったのに引きずり込まれて最後までみてしまった。最初の10分でなにこの泥くさくて下品な映画、と思った人もきっと気づいたら砂漠を爆走してる。すごい映画だ。これにハマる人がいるのもわかる。

視聴前、頭空っぽにしてみれるという感想が多くそういう心構えで観たが、そうは感じられなかった。核戦争後の荒廃した地球というSF観、極限状態の人間ドラマ、虐げられる女性問題、カルトの教祖と信者の歪んだ関係など、ド迫力のアクションに圧倒されて深くは掘り下げられないがひとつひとつ「本当にこんな世界になりそうだ…」と思わせるような説得力。バカバカしい絵面なのに、なんだか笑えないブラックジョーク感。このマッドマックスの世界観を作り上げるのにものすごく緻密に考えられているのだろう、とすぐにわかる。ていうか、ひとつひとつのキャラに「この人には何があってこうなったんだろう…」とここまで思わせる映画はなかなかない笑
特に、たくさんいる頭おかしいウォーボーイズのうちの特にやばい奴程度での認識だったニュークスが、取り返しのつかない失敗をすることでボスの洗脳から意図的でないにしろ脱したことで初...
TORABISU777の感想・評価
言葉ではなくアクションで語るってか…。
本来、エンターテイメントというか映画ってこうでなくちゃいけないんだよな。あくまでも娯楽の一つとして作られたものなんだから。 膨大な制作費と時間、映画の本質を理解した有能なスタッフを使って丁寧且つ狂気的に作られた文句の付けようのない映画だと思います。
Tanaka_Hirofumiの感想・評価
人間生活から食が欠け、次いで安全が欠け、さらに法が欠けると、宗教と暴力が社会を維持するんですね。

AKIRAとか面白かったけど、こちらも作りこまれていてすごいなあ!と思いました。

Yamanaka__Akiraの感想・評価
ずっと観たくて観れていなかったマッドマックス。マッドマックス1、2を中学生の時に観て衝撃を受けてこのシリーズには格別の想いがあります。何年も経て同じシリーズが作られた場合は駄作が多いので映画館には行かず敬遠していましたが、想像以上に評価が高かったので早く観たかったのですが、ようやく観れました。結論としては、とてもよかった。このマッドマックスの世紀末感がよく表現されていて、ぶっ飛んだ感じもよかった。ぜひ次回作も作ってほしい。
ErikaEleの感想・評価
なにコレ超面白い!
ストーリーも登場人物もアクションも音楽も映像も演出も、もう何もかも度肝を抜かれまくり!最初から最後までアドレナリン大放出で一瞬も目が離せない。邦題のネーミングセンス以外は文句一つない!!
hoanchan2の感想・評価
感想は要らないね。なんかもう全部持ってかれた。
Masaki_Yoshikawaの感想・評価
おばあ大活躍
S_Kyawaiの感想・評価
やっぱり映画館で見るべきだったか…
果てしなく続く砂漠の世界、どでかいトレーラー、火を吹くギターをぶら下げた爆音カー
迫力ありすぎΣ(゚Д゚)

これって続き物なんですかね。
まったくの知識なし、ウォーターワールド的なストーリーなのかなぁとかと思ってた。
まぁ当たらずも遠からず、ですか?
よくわかんねぇけど、見たら大体分かったからま、いいか。

ラストはなかなかによかったと思う。
ekurmovの感想・評価
恥ずかしながらいまさらの視聴になってしまいましたマッドマックス怒りのデスロード!
いや正直に言います。ナメてました。本当にすみません...

視聴前はストーリーや設定はマッドマックス2に近いし最新の映像技術でよりすごい感じになったんだろうなぁ程度に考えていたんですが、いざ観てみたら全然違うじゃないですか!
この映画、思った以上に深くてびっくりしました...

しかもすごいところは深いのに何も語らないところです
冒頭に世界の荒廃を説明する以外はただただ車を走らせて立ちはだかる敵を吹っ飛ばして!追っ手を吹っ飛ばして!銃をぶっ放して!炎を吹き出して進むんです
なのに気がついたら中盤の折り返し点でいろいろ考えてしまうし、終盤は泣きそうになってるし、視聴後にはメッセージ性について考えてしまうし、なんなんだこれは...


最後に、自宅のスピーカーでこれでもかって程に大音量で視聴したんですがやはり映画館で見るべきでした
大反省です
Ribeka_Izawaの感想・評価
ちょっと良くわからない。
Hironori_Hashizumeの感想・評価
世界観、凄すぎ。
Samurai1632の感想・評価
2016.04.13 立川シネマシティ 極上爆音上映
はんぱない音圧、もはや地響きです笑

2016.06.15 立川シネマシティ 極上爆音上映
Ryo_Uchidaの感想・評価
一種のアクション映画だろうと侮っていると、それを遥かに凌駕してくれる作品。アクションシーンに関してはアドレナリンが吹き出るほどの高揚感詰まった完成度。それに加えて伝わるメッセージも含んでいて、凄く意思を感じれる意外性抜群の映画だったから最高評価。
toshibakuonの感想・評価
北斗の拳のザコキャラみたいな容姿の奴がたくさん出ていてそれだけでも楽しかったのに映像の迫力や人間模様に引き込まれた。嫌な奴がいつしか味方になっていたりウォーターワールドみたいに緑の大地を求めるストーリーは好み。マッドマックスシリーズを観ていなくてもこの作品からでも面白かった。
Doraの感想・評価
初の4DX鑑賞。終わってからすぐに席を立てなかった。本当に圧倒されてしまった。この感覚は「愛のむきだし」以来のもの。観たことないものをドンって目の前に出された感じ。至高の大人の娯楽。これをこの時期に映画館でしかも4DX字幕で再上映してくれたシネプレックス水戸に本当に感謝したい。内容に関してはもう上手く言葉にできない。トランスフォーマーみたいな感じのジャンルのアクション映画よりシリアスで、その点はマトリックスにも近い気がする。でも何とも比べられない唯一無二のカーアクション。カーアクションなんて1ジャンルに分けちゃっていいのか?細部まで本当に作りこまれてるし、隙がない。どうしようヤバいもん観ちゃった……。
shinseinamarim1の感想・評価
ちょっと面白かった。私が想像するよりぶっ飛んだ内容でなかったのでやや肩透かしだった。ブチ切れまくる主人公を想像してらたら意外に理性的でいい人だったのもその理由かも。私の意にかなうブチ切れ感が出てたのはギター弾きまくる彼だけですね。あと一人、ウォーボーイズの青年だけ飛び抜けたのドラマ性があって終始幸せになって欲しくてひやひやした。
WNarmageddonの感想・評価
死生観とか思想とか考えようと思えばずっと考えられるくらい色々散りばめられてるけど、そんなことはどうでもよくなるくらい破壊力あるね。
俺もあの槍欲しい。それかギター、火を吹くやつ。
Rockin_Wildの感想・評価
世紀末の世界観は自分の中では新鮮で面白かったけど、そもそもアクション全開な映画をそんなにタイプじゃないかな。フラグの回収は上手いと思う。
Junichi__Nakamuraの感想・評価
20160310
109湘南
IMAX3D
utakatafishの感想・評価
うええええええええ、一面に広がる砂漠と熱気!!火を噴くギター!擦れる鎖!
食べてた柿ピーが暴発するかと思った!

大変失礼ながら4から観ましたが全然余裕、最高にテンション上がる!
うええええええ

それにしても乾いた世界で美女たちの潤いが凄まじかった………
Ryutaro_Hodaiの感想・評価
色々ぶっ飛んでてヤバい。ストーリーどころかセリフすらあんまない映画なのに、観終わった後アドレナリンが凄かった。
Keita_Odawaraの感想・評価
カーアクションすごい!セリフが極端に少ない映画だけど飽きることなく次から次へとアクションが続いていく。面白い!

なんでシャーリーズセロンを起用したんだろう?作品での印象があまりにも衝撃的でそんなことを思った。シャーリーズセロン演じるフュリオサ役はこの映画でとても重要な役割を果たしていて徐々にお互いを戦士と認めて対等な関係を築いていく。
これは前作までを観たことなくても観てほしい。
kemurin4869の感想・評価
リバイバル上映をするとのことで、かねてから見たかったマッドマックス見てきました。
「マックスが大活躍!火の吹くギターに、圧倒的な世紀末感!」
みたいなイメージで見に行った分、作品の丁寧な作り込みと、それぞれのキャラクターの成長(特にワイブスの変化)の描写がすばらしかった。
「成長・変化」という点ではニュークスがずば抜けており、「俺を見ろ!」がその変化を端的に伝えている。
アクションシーン(作中の7割方は恐ろしいまでのカーチェイス)は始終飽きさせることのなく、3Dということもあり、後半は身を乗り出して見ていた。
気づかなかった細かい演出が多く、情報量が多い分捉え方は人によって大きく変化すると思うが、アクション・ストーリーともに満足だった。
toraの感想・評価
やっとたどり着いた!怒りのデスロード。評判に違わぬハンパじゃないマッドなマックスとの邂逅!
行って帰ってくるだけの話でなんでこんなに面白いのか。普段ならもうちょっと熟考してから感想を書きたいと思うのですが…衝動に任せてとりあえず初見の感想を記します。

前作サンダードームの鬱憤を見事に晴らしてくれました。僕のようにリアルタイムで追いかけていなかった人間でもこれだけ興奮しているので、リアルタイムでファーストから御覧になっていた往年のファンの方は本当に感慨深いのではないのでしょうか…

ジョージ・ミラー御大の徹底したこだわり、狂気が炸裂しています。キャラクター造型しかり、カメラワークや演出しかり。長年温め続けてきたジョージ・ミラー作品固有の神話的アプローチ。その土台の上に創り上げられた世界観が筋肉質にギュッと凝縮されていて、テーマ性や各キャラクターの背景をのっけからクライマックスと形容しても過言ではない壮烈なアクションシーンの連続で伝えきるという離れ技をやってのけています。それ故初めての今回はとかくアクションシーンに目を奪われテーマ性等に頭が追いつかず圧倒されて終わってしまいました。でもそれもこの作品の一つの見方として間違ってはいないような気がしました。理屈っぽく考えなくても画面で行われている事、それそのものがぶっ飛んでいて最高にあがりました!

台詞も非常に少ない作品ですが、アクシ...
ShogoNaramotoの感想・評価
【注意:衝動的に描いたのでとてもキモいレビューになっています。】
うおぉぉぉぉぉぉってなるよ。これは本当に。だってやばいから。俺二時間くらい瞬きしなかったから失明しかけたもん。
この映画見たことのある人なら、俺の今にでも全力疾走をして大声で叫びたいという気持ちをわかっていただけると思う。
二時間車の中にいて走り続けてる映画がこんなにおもしろいってことある?まじで飽きないし、設定、あらすじ、キャラクター完璧だよ。
俺の尊敬する先輩津戸氏はこの映画を劇場で10回以上見ていて、この映画見るまでは彼のことを”映画好きだった幽霊にでも取り憑かれてる異常者”だと思っていたけど、今は彼をただただ尊敬してる!次会った際にはマッド・マックストークを是非聞かせていただきたい!

映画館で見れなかった悔しさを叫びながら、とりあえず今から東へ走ってくるわ。
o325の感想・評価
ど派手なアクション映画を好んで観ることがないので公開当時はどんなに話題に上がっても観てやるもんかと意固地になっていました。ただアカデミー賞作品賞にノミネートされたと知って遂に手に取ると...

ああ、これは映画館で観るべきだった...
こう圧倒される映画も珍しい、もう圧倒でしたよ、圧倒的に圧倒されましたよ...
もちろん映画館で観るのが楽しいだろう作品なんですが、DVDでの舞台裏なんか観たからこそ私はただのアクション映画だけではなく映画に携わる多くの人間の挑戦が凝縮された一本であると理解でき興奮しました!!

フュリオサ役のシャーリーズ・セロン最高ですね、影の主役でしょう!多くを語らないキャラクターたち最高でした!!
taichimachimaの感想・評価
予備知識ゼロ、前作の予習も全くせずに観ました。冒頭の北斗の拳感がハンパないのはともかく・・・なんでしょう。このハンマーで頭を力一杯ぶん殴られたような衝撃は。映画で文字通り面食らったのは久々の体験でした。

あっという間の2時間。

脳汁出っ放しとはこのこと。

劇場で観なかったことを激しく後悔。

そして、ギタリストの衝撃。

どうしましょう。シリーズ全部観たいけど、今作でハードルが上がりすぎてしまいました。
umekichiXXの感想・評価