ジュラシック・ワールド

ジュラシック・ワールド

作品情報

原題 Jurassic World
製作年 2015年
日本劇場公開日 2015年8月5日
製作国 アメリカ
上映時間 125分

あらすじ

現代に甦った恐竜たちの姿が楽しめるテーマパーク“ジュラシック・ワールド”。パークの監督を務めるクレアの元に2人の甥っ子が訪ねてくるが、彼らの相手をしている暇などないクレアはパーク内を自由に見学させる事に。ところが、リピーターを増やそうと誕生させた新種の恐竜が逃げ出してしまったため、クレアは2人の救出へ向かう。

関連まとめ

新着感想・ネタバレ

Julianna_Gianniの感想・評価
ジュラシックワールドは、IMAXと極上爆音と4DXで3回鑑賞。

ジョン・ウィリアムズの有名なテーマ曲がかかるかどうかずっと前から気になってたから、ほぼ原曲ままが最初に流れて、テンション上がった。
でもちょっとしか流せないなら恐竜が映るシーンで流してほしかった気もする。そして全体的に、もっと金管楽器を多用してほしかった気もする。
...なんて文句言いながらも、ジュラシックワールドのサントラも買いました。
ジュラシックパークのテーマになりそうでならない、煮え切らないような音もなんか癖になった。

ジュラシックワールドは、序盤はまるで自分も観客になってショーを観てるような映し方で、凄く臨場感があった。

オーウェンとアイツの掛け合いも堪らん、バイクで一緒に疾走とか格好良すぎでしょ。
後半のバトルは、もう、熱い、めっちゃ熱すぎる。
そうだよジュラシックパークといえばやっぱりコイツがいないと!って興奮と感動で、胸がいっぱいになった堪らなくカッコよかった!

色んなシーンでジュラシックパークをリスペクトしてるのを感じられるのがすごく良い。ハモンド氏の夢の欠片が映った時も胸が締め付けられた。

ジュラシックパークの続編は、これが一番好き。
Kotoko_Fujitaの感想・評価
ジュラシックパークが蘇って感激した。結局一番強いのはTレックスだった。
Gaugau010の感想・評価
ラプトルかわいい!
ciatrをフォロー: