ゲキ×シネ「蒼の乱」

ゲキ×シネ「蒼の乱」

作品情報

製作年 2015年
日本劇場公開日 2015年5月9日
製作国 日本
上映時間 168分

新着感想・ネタバレ

mataro_minceの感想・評価
平将門伝説。貴族の戯れに殺されかけたところを武官の小次郎に救われた渡来人蒼馬。二人は逃げ帰った関東で乱を治め長となり夫婦となった。朝廷は小次郎を利用し各地反乱を潰そうと権謀術数。愚直な夫を案ずる蒼馬。その予感は現実となる「蒼の乱」塚口4。天海祐希の衣装が素晴らしい。馬、大活躍w。2015年10月27日。天海祐希と松山ケンイチがいちいち素晴らしい。ミュージカルシーンを抑え気味にアクションと物語の面白さでガンガン押してくる。殺陣がいつも以上にキレがあり惚れ惚れする。今回ゲキシネとして舞台を映画館で観ているというより映画を観ている感覚に近い。美術も良い意味でデコレーションが過ぎるのが新感線だがそれも控えめで美しいと感じた。ラスト近く、将門の「伝説」の脚色も、そう来たか!みたいな感じですごくおもしろかった。観てよかった。
Ayaka__Kurauchiの感想・評価
2015.6.18
akiko_akatukiの感想・評価
旦那のダメっぷりに残念通り越して哀れになった。嫁は強すぎ(笑) 早乙女太一のその弟さんとの殺陣が人間ばなれしていて凄かった。
ciatrをフォロー: