悲しみの忘れ方 DOCUMENTARY of 乃木坂46

悲しみの忘れ方 DOCUMENTARY of 乃木坂46

作品情報

製作年 2015年
日本劇場公開日 2015年7月10日
製作国 日本
ジャンル ドキュメンタリー>人物・団体

監督・スタッフ・キャスト

新着感想・ネタバレ

walk_lifeの感想・評価
スキャンダルすらも悲劇にしようとするあざとさはあるがあんだけ堂々とさらけ出すといっそ清々しい。ファンも表と裏の面を余すことなく観て満足なのでは。ややダレるところもあるがライブ映像とかで飽きそうなところはうまく吸収してように思う。エンディング曲いい。
kame171819の感想・評価
乃木坂版 show must go on.


音楽がトレント・レズナーぽい気がしたヨ
forza_gambaの感想・評価
2015年7月10日お台場メディアージュにて鑑賞。初日舞台挨拶ということで満員でした。乃木坂46のこれまでの4年間をドキュメンタリーで追った内容です。乃木坂メンバーそれぞれの挫折や迷いを乗り越えて成長していく姿はファンなら涙なしには見られません。アイドルやっていくのも大変なんですね。こういう裏側というか、彼女たちの素顔を見せられると余計に感情移入してしまいますね。恐らくそこまで計算されて制作されてるんでしょうが、まさに思うツボの観客になってしまいました。さらに舞台挨拶で初めてメンバーを生で見ましたが、みんなめちゃめちゃ可愛かったです。これをきっかけに本格的にハマりそうな自分が怖いです(笑)
ciatrをフォロー: