ウェス・クレイヴンの戦慄の夏

ウェス・クレイヴンの戦慄の夏

作品情報

原題 Summer Of Fear
製作年 1978年
製作国 アメリカ
上映時間 89分
ジャンル スリラー>ホラー

新着感想・ネタバレ

southpumpkinの感想・評価
両親を事故で失ったいとこを家で預かることになったけど、そいつがどうも魔女っぽくて…。というお話。快作『サランドラ』の直後に撮られたウェス・クレイヴン監督作品ですが残酷描写低め。内容も薄めなダリオ・アルジェントっぽくって、ウェス・クレイヴンのオリジナリティの良さを感じません。撮らされたんだろうなあ、という印象。
ちょっとネタバレになっちゃうんですが、最後に本性を表した魔女が車で逃げる主人公たちを車で追いかける、というまさかのカーチェイス展開。そのカーチェイスの行方は伏せておきますが、これがもう笑っちゃいます。本性表してからちょっと面白くなるので星2.5です。最後のあっさりとした終わり方も嫌いではない。
ciatrをフォロー: