真木栗ノ穴

真木栗ノ穴

作品情報

新着感想・ネタバレ

Kanae_Gotoの感想・評価
売れない小説家が急に官能小説家を書く事になり
、ある日壁にある穴を見つけて覗いてネタにしていった。
しかし不思議な事に小説に書いた事が実際に起こるようになり何故か死んでいく。
前半エロス 後半不気味そして謎
zun96の感想・評価
2008年公開 深川栄洋脚本監督作品(半分の月がのぼる空,60歳のラブレター,白夜行,神様のカルテ ほか)
[地上波録画]110分
oker14の感想・評価
ちょっとエロいデスノート
ciatrをフォロー: