食人族2

食人族2

作品情報

原題 CANNIBAL HOLOCAUST:THE BIGINNING
製作年 2004年
製作国 イタリア
上映時間 90分
ジャンル スリラー>ホラー>スプラッター

新着感想・ネタバレ

southpumpkinの感想・評価
1980年頃に日本でも話題となった『食人族』のリブート版。そもそも面白い映画ではないのですがオリジナル版が素晴らしく思えるほどのクソ映画、ゴミ映画です。
ファウンド・フッテージの生みの親としてのオリジナル版の功績を華麗に無視し、その要素だけを取り払った同じストーリーになっています。都会とジャングルの奥地を交互に見せる演出も同じ。視聴率を稼ぎたいテレビ局側と、極悪非道の限りを尽くす撮影班と、虐げられる食人族。さあ誰が野蛮でしょうか、というお話で社会的メッセージは増しているもののその他がひどすぎて話になりません。
登場人物の立ち位置が意味不明すぎる。主人公女は、殺しはオッケーででもレイプは反対、仲間が殺されるのにも反対。対して主人公男は、序盤は殺人に否定的なのにもかかわらず、レイプはノリノリ、かと思えば仲間が殺されても割と強気。その根拠が全く示されません。誰がどの悪行に対してどういう気持ちなのか、5人が5人とも異なるためもう混乱。カメラワークもクソ、スプラッター要素もクソ。しかもこのクソ映画、2003年という割と最近に撮られているので腹がたつわけです。

腹がたつので可及的速やかに次作『食人族3 食人族vsコマンドー』の鑑賞に挑みます。
ciatrをフォロー: