エンド・オブ・ザ・デッド

エンド・オブ・ザ・デッド

作品情報

原題 GRAVE MISTAKE
製作年 2008年
製作国 アメリカ
上映時間 100分

新着感想・ネタバレ

whentheycryの感想・評価
数あるゾンビ映画の中でもダントツで酷い!笑

キャストは軒並み大根役者!素人目に見てもわかるカメラワークの低レベルさ!ほんの数秒で登場人物の心情がいきなり変わる薄い脚本!ビデオテープかというくらいの画質の悪さ!!何を取っても酷い!!

まだまだツッコミどころはたくさん!
ゾンビがウロウロしている後ろの背景では律儀に車が信号待ちしてるし、花柄(多分)の可愛らしい傘をゾンビの口に突っ込んでボタンで開けば破裂しちゃうくらいにゾンビの頭は脆いし、とにかく酷い。すごい酷い笑とくにゾンビ雑誌の愛読者のフィルの演技が最高にド下手!!!

とまぁ本当に酷いけどなんか癖になるしBGMはかっこよかったり。
それに脚本は酷いけど少年を主人公に持ってきたりチェーンソーを振り回すお母さんに(多分リアルRPG好きだと思われる)騎士とかはマンネリ化してきてるゾンビ映画には意外と新鮮だったりする。
今思うとそれだけに脚本がこんなに酷いのは残念に思えますねw

☆は判定不能w
ciatrをフォロー: