モンパルナスの夜

モンパルナスの夜

作品情報

原題 La Tete d'un Homme
製作年 1933年
製作国 フランス

新着感想・ネタバレ

Keimiyazatoの感想・評価
1933年の作品なのでトーキー創成期です このあたりからジュリアン・デュヴィヴィエは神作連発でフランス本国の不当評価とは裏腹に日本で絶大な人気を誇っていました、職人気質の監督さんでヌーベルバーグを期に下降した感じで残念、本作もサスペンスの名作 80年以上も前の映画とは思えない完成度です。
ciatrをフォロー: