COBAIN モンタージュ・オブ・ヘック

COBAIN モンタージュ・オブ・ヘック

作品情報

原題 Kurt Cobain: Montage of Heck
製作年 2015年
日本劇場公開日 2015年6月27日
製作国 イギリス
上映時間 132分

新着感想・ネタバレ

dj_sojimanの感想・評価
独特な世界観はカートそのものなのだろう。明日僕はインユーテロを聴く。シアトル。永遠に。
Hayato_Watanabeの感想・評価
この映画はカートの作ってきた絵や音源なんかも当時のものが詰まっていて、そういった彼の生の部分を直視する様なドキュメンタリーだと感じた。まさに彼の人生そのもの。疎外、孤独、不信、不安、苦痛、中傷…彼に直面した困難は脚色したり誇張したりする事なく、真実のあったままの事が描かれていたと思う。最初、アニメーションが差し込まれると聞いていて正直どうなんだ?と思っていたが、カートが子供の頃描いていた絵や、デモの音源なんかが見事にマッチしてて。アナログ的な見せ方や音源の差し込み方、ライブの挿入などカートの物事に対する考え方、感じ方をしっかり監督が理解していると感じた。
NIRVANA好きな人は見るべきだし、少しでも興味ある人は絶対に映画館で見て欲しい!!!自分もリアルタイムではないのででかいスクリーンで見れるのは本当に貴重な体験。1週間限定上映なのでお早めに。
ciatrをフォロー: