FOUJITA

FOUJITA

作品情報

製作年 2015年
日本劇場公開日 2015年11月14日
製作国 日本・フランス
上映時間 126分
ジャンル ドラマ・恋愛>カルチャー>伝記映画

新着感想・ネタバレ

EllyMimyの感想・評価
画家、藤田嗣治の伝記的映画。
恥ずかしながらこの方を知らなかったので、予め調べて予備知識を入れた上で鑑賞しました。
全体的に画は美しく、フランス映画のエッセンスもあったけれど、やっぱり観ていてあまり入り込めない雰囲気も多く…
好き嫌いが分かれそうな作品ですね。
Junichi__Nakamuraの感想・評価
20151118
ブルク
____RiN____の感想・評価
ここ最近、ぱっと思いつく当たり役のなかったオダギリさん、この役と出会えた幸運に感謝しますと仰っていましたが、なるほど納得。これはまさに、代名詞となる役柄でしょう。実際のところ、フジタはここまでの色男ではなかったでしょうが、10代から色町通いに精を出し、パリでは数々の浮名を流したプレイボーイっぷり、男友達からも多額の援助を受けたひとたらしっぷり、その纏う雰囲気はまさに。とくに、官能的でさえある美しいフランスのシーンたちには、溜息が漏れました。
フランスを明とするなら、暗部である日本のシーンも、地味ではありますが細部にこだわりの見える構図、陰影、ほとんど無音に近いほどの背景音響と、映画全体のトーンを「絵画」に寄せているのがよくわかりました。
全体の雰囲気が暗くなってしまうのは致し方のないこと、ですが、後半で少々疲れました。説明的すぎるとまでは言いませんが、できることなら極力説明を避け、美しいシーンに酔い続けていたかった。
ciatrをフォロー: