草原の実験

草原の実験

作品情報

原題 ISPYTANIE / TES
製作年 2014年
製作国 ロシア
上映時間 96分

新着感想・ネタバレ

HMworldtravellerの感想・評価
本作にはセリフが一切無い。それ故に無意識のうちに、神経を研ぎ澄ませてスクリーンとわずかな音に没頭する。視覚と聴覚を思い切り作品に委ねる映画体験。それを裏切らない、素朴ながら計算された美しい映像とそれに寄り添うような自然な音。

風に揺れるカーテン越しの柔らかな光。少女の長い髪の向こうに見え隠れする夕陽。雲を縁取る太陽の光。稲妻の放つ鋭い閃光。黎明と黄昏に空が見せる表情のグラデーション。

少女の息遣い、風にそよぐ葉、鳥のさえずり、水を汲む音。馬の蹄音。静寂を破る車や飛行機。

それらが静かに紡ぐ、広大な大地に佇む小さな家の平和な日々の情景。純真無垢な少女と武骨な父親、そして少女に思いを寄せる2人の男性。自分が住む日本とは何もかもが違う、退屈で素敵な日常。

そんな、叙情詩が添えられたファンタジックな写真集を見ているかのような展開の後に待ち受けていた出来事。美しいものが壊れるのは いつもあまりにも突然で、その儚さに呆然としてしまう。私は衝撃というより言いようの無い虚脱感に包まれた。夢と現実の境を彷徨っているかのような。できればこれが 悪い夢の途中であってほしい。
inazumababyの感想・評価
伊藤洋司さんおすすめ作品

全編台詞無し!
果たして何がいいのか!?確かめに行ってみようじゃないか。と思い鑑賞。
これはすごい。何がすごいって台詞がないにも関わらず、これってこういうことなの?この後こうなるってことなんじゃないの?ってのがなんとなく分かるし、様々な表現、描写がうわっ面白いと感じられた。
それと、主人公の女の子がとんでもなく美少女。さらには特に僕が感じたのは少女の手の動き。手の動きというか手でもって何かを扱う時の動きっていうのかな?それがものすごく美しかった。

ciatrをフォロー: