性戯の達人 女体壷さぐり

性戯の達人 女体壷さぐり

作品情報

製作年 2000年
日本劇場公開日 2000年2月7日
製作国 日本
上映時間 59分

新着感想・ネタバレ

southpumpkinの感想・評価
AVコーナーに並んでいてもおかしくなさそうなタイトルのピンク映画なのですけども、実は監督が園子温。賞とかガンガン取りまくって、最近じゃあアンチすらも湧きだした日本を代表する映画監督がなんと一本だけピンク映画を撮っていたのです。時期も『自殺サークル』直前という、まさに評価される直前の燻っている初期の最後の映画とも言えます。
女体壺さぐり、という禍々しいタイトルなのですが、内容は本当に壺工房のお話。お色気で壺を作っちゃうエロエロ工房に巻き起こるシュール極まりないコメディだと言えます。園子温本人がヒロインの旦那役なのですが、彼が死を悟り、自らのアレを模したものを必至な顔しながら粘土で作ってるシーンが一番笑いました。その巨乳で壺を作る天才工芸家や、「昼は土を、夜は肉を愛せ!」という名言も飛び出す意欲作です。絶対本気でピンク映画撮る気なかっただろ…。
ciatrをフォロー: