ザ・チルド

ザ・チルド

作品情報

原題 CHILLER
製作年 1985年
製作国 アメリカ
上映時間 90分

新着感想・ネタバレ

southpumpkinの感想・評価
ウェス・クレイヴン追悼…。ウェス・クレイヴン監督作品の中でもかなりマイナーなタイトルに分類される本作。ウェス・クレイヴンファンのみなさんには見かけたら手に取っていただきたいです。
冷凍保存されていた会社社長が手違いで保存状態から解凍され、治療を受けたところ蘇るのですがどうやら様子がおかしいのです。映画は全然違うのですが『ツイステッド・ナーブ 密室の恐怖実験』っぽさがありました。この時代のサスペンスはサイコパスへの言及が多いですね。息子の冷凍保存を望んだ母の葛藤があります。あるのですが、息子に心がないとわかった途端「お前は息子なんかじゃない」とばかりに裏切ってしまうのがちょっとあっさりしていたのが悲しい。あまり深みのない映画かもしれませんが、設定の面白さで見せる映画ということでしょう。
この辺りからもウェス・クレイヴンお決まりの鬼ごっこの源流を感じることができます。やはりファンには見逃せない映画ということでしょう。

potunenの感想・評価
話自体は悪くは無いと思うんやけど、とにかく演出とか展開全体が雑。だからなにしてもマヌケに見える。
ciatrをフォロー: