ブラッディピエロ 100人連続切り裂き

ブラッディピエロ 100人連続切り裂き

作品情報

原題 100 TEARS
製作年 2008年
製作国 アメリカ
上映時間 88分

新着感想・ネタバレ

1000_001の感想・評価
吹き替えが面白くて声出して笑った。
最後の超展開クソEND好き
southpumpkinの感想・評価
まあまあ良さそうなジャケットだったので予備知識なしでレンタルしました。たまにこういうチョイスをするとこういう作品に出会えるので楽しいです。
ピエロが殺しまくるパートとそれを追う新聞記者のパートとに分かれています。ピエロが殺しまくるシーンはややチープさは目立つもののB映画らしく一歩踏み込んだスプラッター描写。キツイ方はキツイんじゃないでしょうか。問題は新聞記者パート。これがゴミほど面白くない…、かと思いきや!ここで配給が頑張ったんですね。あまりに面白くなさすぎるからトンデモ吹き替えにしてやれ!とばかりにそれはそれはひどいひどい。一時期CMなどで流行った英語にひどい吹き替えを充てるあれを全編通して行ってくれます。これがつまんないんだけどクセになる!シリアスなシーンで男の身を案じた女が「デブ…」と呟いたり、すぐおっぱいももうとする男が出てきたりとやりたい放題。しかし結果的にコメディーホラーとして緩急のある仕上がりになっているわけです。稀有だ。評価はそれほど高くないけど、ホラーマニアにはおすすめです。
ciatrをフォロー: