復讐少女

復讐少女

作品情報

原題 THE SEASONING HOUSE
製作年 2012年
製作国 イギリス
上映時間 94分

新着感想・ネタバレ

whentheycryの感想・評価
勢いと情熱だけで作られた映画だと思ってたら設定とストーリーがしっかりと練られた女の子の反撃B級ムービーだった。
もちろん、勢いと情熱だけで作られたB級映画も大好物なのですが、この映画は戦争で荒廃しきったバルカン半島で武力による支配が行われており、母親を目の前で殺され、姉は連れ去られ、自分は売春宿で働かされるという少女の設定、世界観に効果を生み出す以外にあまり意味がないけど難聴で喋ることができないという設定もよくあるけど良かった。

結局、タイトルになるほど復讐してないけど、豚グッズを集めるマダムとか謎のセンスもあったり、じんわりと不安な気持ちで終わらせるラストも好きでした。
ciatrをフォロー: