厳重に監視された列車

厳重に監視された列車

作品情報

原題 Ostre sledované vlaky / Closely Watched Trains
製作年 1966年
日本劇場公開日 2008年12月13日
製作国 チェコスロバキア
上映時間 93分

新着感想・ネタバレ

Keimiyazatoの感想・評価
監督のイジー・メンツェル、原作のボフミル・フラバル共にチェコを代表する監督であり文学者、そして共にプラハの春でのソビエト政府批判で長きに渡り黙殺されていました、プラハの春が68年なので それに先立つ66年に撮った本作は間違いなく傑作、第二次大戦中ナチス監視下ボヘミアの田舎の駅が舞台で 父親と同じく駅員になった青年が主人公、彼の悩みは童貞(しかも早漏) 自殺を考える程に思い悩んでいます、そんな彼の青春が軽い喜劇調に進行していきますが、、嗚呼あのラスト(;o;)、メンツェル監督はつながれたヒバリ(69)スイートスイート ビレッジ(85) も傑作らしいので是非とも観たい!
ciatrをフォロー: