生地獄

生地獄

作品情報

製作年 2000年
日本劇場公開日 2000年6月1日
製作国 日本
上映時間 104分

新着感想・ネタバレ

southpumpkinの感想・評価
休みのど真ん中に低級邦画ホラーを観るというこの世の幸せをかき集めたような気になりますね。本作の魅力は僕の筆力では到底書ききれないのでとりあえず星2としておきます。ごく普通のご家庭に認知症のおばあさんと喋れなくなった子どもが親戚としてやってきます。その二人がご家庭に住む車椅子のお兄さんをボッコボコに虐めるというお話。シャム双生児だかなんだか色々設定も出てきますが、設定を作ることに必死になってストーリーも適当。弟が暴行を受けているのに何にも気づかない姉にはご都合主義しか感じません。
とにかくこの映画パワーがすごい。まあ途中でわかるんでネタバレも何もないんですけど、登場人物のほとんどがヒャッハー系サイコパスか寡黙系サイコパスなのですね。最後にかけてまともなみなさんは恐怖のあまり叫び、ヒャッハー系のみなさまは興奮のあまり叫ぶのでもう大変なことになります。それでもまあまあ面白いんですよね。こういう映画を観たくなる時、という説明できないそういう気持ちがあるので、そういう気持ちを満たす時に鑑賞するには良いかと思います。
ciatrをフォロー: