BUG/バグ

BUG/バグ

作品情報

新着感想・ネタバレ

Keimiyazatoの感想・評価
アシュレイ・ジャッド演じる主人公は6才の息子を10年前に謎の失踪で失っています、DVで入獄中の旦那も近々出所、そんな事情もあってドラッグと酒浸りの毎日、男に嫌気がさしたのか女性と恋愛中 その相手が何気に連れてきたマイケル・シャノンに信頼を寄せて(寂しかったからと言う理由も)ベッドイン、DV旦那とのゴタゴタなんかがある中盤までは映画的ですが、虫の幻想に悩まされる中盤からは舞台劇になります、フリードキンとベッドの組み合わせはエクソシストを思い出してマイケル・シャノンがベッド上で痙攣する場面は笑い所かと悩みました、アルミホイルの感触が大嫌いな自分は後半つらかったです、化粧毛無しのアシュレイ・ジャッド の全裸にドキドキ。
ciatrをフォロー: