デイアフター2020 首都大凍結

デイアフター2020 首都大凍結

作品情報

原題 ICE
製作年 2010年
製作国 イギリス・ニュージーランド
上映時間 184分

新着感想・ネタバレ

Hirofumi_Nakajimaの感想・評価
前半は良かった。既に資源枯渇と温暖化による地球滅亡が前提で、さらによきも悪きも舞台を北極に移してそれぞれの目的をもって集まるスタートは良かった。ただ良かったのは設定、プロット、それらだけだった。お母さん役の演技が下手すぎ。とても失神しているように見えないし、世紀末におかれている必死さがない。途中のサクリファイスシーンや、戦闘シーンもあり得ないことばかり起こっていた。何故弁護士役のサラは、自分の家族は気にならないのか。何故、環境大臣が居残るflagを回収しなかったのか。何故追いかけられている敵に追い付かれて、次のカットでまた大分距離が離れてるのか。何故軍人が素人武装集団にいとも簡単にやられるのか。ロンドン以外の国はどうなったのか?7000万人の南への避難計画は、一体どういうものなのか。無駄な引っ掛かりが多く発生してしまう、実に無駄に長くつまらない映画だった。映画だからそんな細かいことはいいのかもしれないが、もっと完成度の高い作品が見たい。
ciatrをフォロー: