呪われたジェシカ

呪われたジェシカ

作品情報

原題 Let's Scare Jessica To Death
製作年 1971年
日本劇場公開日 1972年7月26日
製作国 アメリカ

新着感想・ネタバレ

mayakiの感想・評価
基本家ではイヤホンで鑑賞していますが、冒頭とにかく何か起こりそうな雰囲気が怖くて途中イヤホンはずしたほど笑 何より主人公の女性が怖い。表情とかもろもろ。
ただ怖かったのも冒頭だけで結局彼女の精神的問題からなのか超常現象なのかよくわからないまま終わってしまった。
Keimiyazatoの感想・評価
精神を病んで入院していたジェシカ 退院すると静養も兼ねて夫と田舎へ引っ越す、引っ越した先の村ではよそ者 扱いをされ溶け込めない、そんな時にジェシカに不思議な現象等が起きて幻覚なのか現実なのか分からなくなり益々精神に異常をきたしてしまう恐怖、最初からラストまでジェシカの回想録で現実なのか幻覚なのか分からない作り方が上手いし怖い、ニューロマンティックホラーのお勧めです、監督はカリフォルニアドリーミングのジョン・ハンコック。
ciatrをフォロー: