ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

作品情報

原題 Fantastic Beasts and Where to Find Them
製作年 2016年
日本劇場公開日 2016年11月23日
製作国 アメリカ
ジャンル SF・ファンタジー>SF

あらすじ

魔法使いのニュート・スキャマンダーは、優秀だけどおっちょこちょい、そして魔法動物をこよなく愛する変わり者──。 世界中を旅しては魔法動物を集め、不思議なトランクに詰め込んでいる。 ある時ニュートは、旅の途中でニューヨークへ立ち寄ったが、そこでひょんなことから自分のトランクが普通の人間のトランクと入れ替わってしまう! トランクの中から魔法動物たちは逃げ出してしまい、ニューヨーク中を巻き込む大騒動に! そこで出会う仲間たちや奇想天外な魔法動物とともに、ニュートの新しい冒険が始まる!

関連まとめ

新着感想・ネタバレ

sucre0020の感想・評価
ハリー・ポッターシリーズとおもってみると
いけないえいが
hiro_stunnerの感想・評価
飛行機内で観賞。魔法動物たちをかわいいと思えれば楽しめそう。人に迷惑をかけまくるニュートを応援する気になれない。
Miyu_Kawasujiの感想・評価
ハリポタ大好きマンとしてはハリポタの魔法の世界観が戻ってきただけでも感涙もの。その上、中世NYと魔法生物という新しい魅力的な舞台を用意したJKローリングはやはり天才だった。
小説→映画化ではないためストーリーに過不足なく、また魔法の表現がビジュアルにダイナミックに訴えてくるので観ていてアドレナリンが吹き出る。主人公その他大勢も今までのハリーポッターシリーズと違い大人なので魔法をビュンビュン使いまくり。これ!これが観たかった。
オブスキュラスってもしかしてあの人の…と思った人は私だけではないはず。グリンデルバルトとダンブルドアの闘いがすごく楽しみ!
ciatrをフォロー: