傷物語Ⅰ 鉄血篇

傷物語Ⅰ 鉄血篇

作品情報

製作年 2016年
日本劇場公開日 2016年1月8日
製作国 日本
上映時間 60分
ジャンル アニメ

あらすじ

それは3月25日― 春休みのある日のこと。 私立直江津高校に通う高校二年生・阿良々木暦は、 偶然に学校一の優等生・羽川翼と知り合う。 彼女の口から飛び出したのは、最近出没するという「金髪の吸血鬼」の噂だった。 普段人との関わりを避けているものの、気さくな翼のことを好ましく思う暦。 その夜、暦は噂の吸血鬼と遭遇する。 “怪異の王”キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレード。 金髪金眼の彼女は、四肢を切断され、周囲に血を撒き散らしながら、暦に助けを請う。 求められるままに、キスショットに自分の血を与える暦。 次に目覚めたとき、彼は彼女の眷属に生まれ変わっていた。戸惑う暦に、キスショットは告げる。 「ようこそ、夜の世界へ―」と……。

新着感想・ネタバレ

TORABISU777の感想・評価
放映版より大袈裟なアニメーションが見てて飽きない。でも終わり方がクソすぎてもはや見ている人に失礼なレベル。
Yuka_Onoの感想・評価
『傷物語 Ⅰ鉄血篇』鑑賞。アニメ化物語のその前を描いた作品。三部作。化物語が面白かったから観てみたけど、期待ほどではなかった。グラフィックがすごいけど、それを見せつけるようなつくりになっていてあまり好きではなかった。
poppi602428の感想・評価
まだ序章なのでストーリーの評価は置いておきまます。

とにかくすばらしい作画、
表現、細かい描写
思わず息をのむ場面も多数ありました。

キスショットと対面する場面は鳥肌が立ちました。映画館で観る価値ありです。
ciatrをフォロー: