クーパー家の晩餐会

クーパー家の晩餐会

作品情報

原題 Love the Coopers
製作年 2015年
日本劇場公開日 2016年2月19日
製作国 アメリカ
上映時間 107分
ジャンル ドラマ・恋愛>ハートウォーミング>ファミリー

あらすじ

1年に1度、クリスマスに集まるクーパー一族。幸せな休日に、皆が見せる満面の笑み――だが、彼らは笑顔の下にそれぞれの秘密を隠していた。 この日を最後に離婚することを隠している父(ジョン・グッドマン)と母(ダイアン・キートン)、不倫の恋を隠すために空港で出会った男を恋人に見立てて同伴する娘(オリヴィア・ワイルド)、失業を言い出せない息子(エド・ヘルムズ)、クリスマスプレゼントを万引きし逮捕されてしまう叔母(マリサ・トメイ)、お気に入りのウェイトレス(アマンダ・セイフライド)が辞めると聞き彼女のことで頭がいっぱいの祖父(アラン・アーキン)・・・。 クーパー家秘伝のレシピによるごちそうが並び、いよいよ晩餐会の幕が開けるが、予期せぬハプニングからみんなの嘘が次々とバレていく。果たして、最悪のディナーの結末は──?

新着感想・ネタバレ

YU66の感想・評価
クリスマスのドタバタ劇ですが、ダイアンキートンとジョングッドマンが主になると深みが増します。
素敵な恋の始まりや、人生の再スタートにキュンとしました。
EllyMimyの感想・評価
豪華キャストで贈る、それぞれ問題を抱えながらクリスマスのディナーに集まる家族の物語。
好きなキャストばかりで、それだけでも楽しかったです!

各々の抱える問題や痛みに色々通じるものがあり、沢山の台詞が胸に沁みました…。
特にオリヴィア・ワイルドが演じた彼女に共感…
とは言え映画全体の重さは少なく、ところどころコメディ的要素もあるし観やすい作品だと思います。ダイアン・キートンとマリサ・トメイが姉妹、その父がアラン・アーキンというちょっとビックリな年齢設定には驚きましたが…
クリスマスのお話なので、これからの季節にピッタリだと思います。
konoxoxomiの感想・評価
ハートウォーミングなお話。
クリスマスの捉え方が日本と違うな〜ってのと、季節が...!(笑)
ciatrをフォロー: