ドリーム ホーム 99%を操る男たち

ドリーム ホーム 99%を操る男たち

作品情報

原題 99 Homes
製作年 2014年
日本劇場公開日 2016年1月30日
製作国 アメリカ
上映時間 112分
ジャンル スリラー>サスペンス

あらすじ

無職のシングルファザー、デニス・ナッシュは、ある日突然、長年暮らしてきた家から強制退去させられる。 たった2分間の猶予しか与えられず―。家族の思い出が詰まった家を何としてでも取り戻そうとするナッシュは、 自分たちを追い出した不動産ブローカー、リック・カーバーに金で釣られ、彼の儲け話に手を染めていく。 それは法の穴を抜け、銀行や政府、そしてかつての自分と同じ境遇の人々を巧みに操り、 家を差し押さえて大儲けするというビジネスだった。 母親と息子に真実を言えないまま、人々を破綻させ大金を稼いでいくナッシュ。 それによってやがて自らも大きな代償を払うことに気づくのだが…。

新着感想・ネタバレ

hiroenagの感想・評価
銀行は返済能力の怪しい人にまでお金を貸し、返済が滞って人々は担保としていた家を失う。なんかバブル期の日本みたいですね。今、再びマイナス金利という狂気的な金融政策で、銀行はお金をじゃぶじゃぶ貸さなくてはならない状況に陥ってますが、それは結局のところ再びこういう状況になる可能性があるってことなのかもな、と薄ら寒く思いました。アンドリュー・ガーフィールドがはまり役。一途で、法を犯すことも厭わない強い男と、どこか一線は超えられない弱い男が同居している感じは、彼ならではと思いました。
ciatrをフォロー: