エスコバル 楽園の掟

エスコバル 楽園の掟

作品情報

原題 Escobar: Paradise Lost
製作年 2015年
日本劇場公開日 2016年3月12日
製作国 フランス・スペイン・ベルギー・パナマ
上映時間 119分

あらすじ

兄の住むコロンビアを訪れたサーファーのカナダ人青年・ニック。青い海と白い砂浜が広がるそこは、まさに理想郷のような世界だった。ある日、彼は美しいコロンビア人女性・マリアと出会い、激しい恋に落ちる。マリアには敬愛する大切な叔父がいた。彼の名はパブロ・エスコバル――国会議員を務め、民衆からの支持も厚い富豪であるエスコバルは、コロンビア最大の麻薬カルテルのボスという裏の顔を持っていた。我が子のように可愛がる姪のマリアが連れてきた恋人を、エスコバルは暖かくファミリーに迎え入れる。楽園のようなエスコバルの“王国”。ニックはその恐ろしさに少しずつ気づいていくが、簡単には抜け出すことはできない。そうしてニックは、脱出不可能な巨大な悪のスパイラルに巻き込まれていく。

新着感想・ネタバレ

kochinchanの感想・評価
NetflixのNarcosが星5つだからこれは3。
Narcosとはストーリーの角度が違う。
PabloがメインではなくPabloの姪の旦那になるカナダ人メイン。
でも◯
ciatrをフォロー: