見えない恐怖

見えない恐怖

作品情報

原題 Blind Terror
製作年 1971年
日本劇場公開日 1973年4月21日
製作国 イギリス

新着感想・ネタバレ

EllyMimyの感想・評価
ミア・ファローは、『恐怖に慄く薄幸のヒロイン』を演じたら間違いなく歴代ベスト5に入るでしょう。
盲目の主人公が見えない殺人犯と対峙し、終始恐怖にさらされるお話。
全体的に不気味でスリリングな雰囲気。
何故か犯人以外の登場人物も何となく不気味でした…(^◇^;)
mayakiの感想・評価
叔父一家と同居する盲目の少女。彼女が彼と外出に叔父一家は何者かに惨殺されるも家に帰っても彼女はなかなか気付かず…というサスペンス。
見えないって怖い。主人公が気付かないもどかしさとそこは危険だよーと思わず言いたくなるハラハラ感みたいなのが良かった。犯人も独特?の写し方で最後まで色んな人が怪しく見えたり。そして主人公のミアファローがなんか不気味でした。
それなのに最後ぽーんっと投げ出されたというか置いてけぼりにされた感じで終わってしまった。
ciatrをフォロー: