傷だらけの栄光

傷だらけの栄光

作品情報

原題 Somebody Up There Likes Me
製作年 1956年
日本劇場公開日 1956年12月15日
製作国 アメリカ

新着感想・ネタバレ

Keimiyazatoの感想・評価
ボクシング映画って数は少ないけど良作が多い 誰もが知っているボクシング映画はロッキーだろうけど この作品の主人公の名もロッキーで実在したボクサーの自伝が原作です、本作のロッキーを演じているのはポール・ニューマンで 不本意なデビュー作゛銀の盃゛に次ぐ2作目、若さをもてあまして暴力沙汰ばかりのロッキーがボクシングに出合い成功していく過程での親子愛や夫婦愛が描かれていて ロバート・ワイズのキャリアハイな演出が楽しめます、あと何気にマックイーンのデビュー作!
ciatrをフォロー: