オクラホマ!

オクラホマ!

作品情報

原題 Oklahoma!
製作年 1955年
日本劇場公開日 1956年12月28日
製作国 アメリカ

新着感想・ネタバレ

s_p_n_minacoの感想・評価
フレッド・ジンネマン監督、ブロードウェイ名作ミュージカルの映画版。カウボーイと農民娘が縁組みするための村祭り、というお話はすごく牧歌的で前時代的。夢見る少女と屈託ない青年のツンデレぶりがちょっとアホらしいけど、ロジャース&ハマースタインの楽曲とダンスで魅せる。男性陣の群舞はタップ、女性陣はバレエ。特に当時はバレエシーンに重きを置かれてて、幻想的なセットの心象演出が見せ場。ボリュームあるサーキュラードレスの動きが実に優雅だし、映画ならではの馬車暴走シーンも迫力。ただ、今観るとかなり引っ掛かる所があって、時代とはいえ女性を競り落としたり、横恋慕する粗野なはみ出し者を悪魔扱いしたり、その上あの最後は酷いと思う。まあ、当時としても保守的なアメリカ人の郷愁を誘う物語だったのかも。
ciatrをフォロー: