愛欲の罠

愛欲の罠

作品情報

製作年 1973年
日本劇場公開日 1973年12月15日
製作国 日本

新着感想・ネタバレ

southpumpkinの感想・評価
日活ロマンポルノを漁るとこういう珍作に出会うことがあるんですね。組織の殺し屋が命を狙ったり狙われたりするハードボイルドアクション(もどき)。よく銃を撃ちあう映画をやろうと思ったな、と思えるほど低予算なのですが、時折ハッとさせるようなカットがあったり、ポルノらしいシーンもあったり飽きさせることはありません。カクカクカク〜〜と腰を動かす敵の殺し屋コンビ、嫌いじゃありません。ただ致命的で見逃せないのが大根役者の多さにあります。何より主人公が全然上手ではありません。それさえも楽しめたらいよいよロマンポルノファン、ということなのでしょうけど。
監督の大和屋竺は『ルパン三世 ルパンVS複製人間』などルパンシリーズの脚本家としても知られているそうです。すごいな。
ciatrをフォロー: