ゾンビワールドへようこそ

ゾンビワールドへようこそ

作品情報

原題 scouts guide to the zombie apocalypse
製作年 2015年
製作国 アメリカ
上映時間 93分

新着感想・ネタバレ

southpumpkinの感想・評価
ボーイスカウトの高校生三人組がタフなストリッパーとゾンビパンデミックに対峙します。
なんどもゾンビ映画レビューで述べているのですが、最近のゾンビ映画における「ゾンビ映画+○○」の○○が非常に大事であるということです。恋愛を混ぜてもよし、学園を混ぜてもよし。理想としてはその○○で物語が完結させるのが好きです。ゾンビパンデミックはむしろおまけのように扱ってくれて構わない。本作はボーイスカウトの高校生三人組の友情に終始している点がとても好きです。ダサいボーイスカウトを抜けたいアホ、続けたいデブ、どっちつかずの主人公、彼らがボーイスカウトで培った能力を武器にゾンビを退治していくのです。そして継続は力なり、というメッセージをさらりと込めてしまう面白い映画でした。
アホらしさも大好き。オープニングは最高にクールでしたね。ノリノリの口パクも最高だし、なにより防音ガラスが効いてくるとは。なかなかキレのあるギャグが印象的な本作ですが、オープニングが一番キレてたかも。エンディングの楽しそうな感じも好きです。
動物ゾンビは有名どこでは『バイオハザード』、最近では『ゾンビーバー』、古くは『ゾンビコップ』など意外と細く長くいるキャラクターですが、本作にも登場します。キュートな猫ゾンビです!
Chikuwabuの感想・評価
ボーイスカウトとゾンビのポールダンス
ブリトニーを一緒に歌うところで大笑いした。
s_p_n_minacoの感想・評価
ダサいスカウトのDIY術を駆使してゾンビと戦う思春期3人組。ゾンビVSボーイスカウト!ってのが心くすぐる。冒頭からすんごく下らない展開で笑わせつつ、元祖ロメロ先生はじめオマージュやパロディも忘れず、終盤はグロたっぷり、でもちゃんと友情ものの王道を行くので安心して楽しめる。主人公タイ・シェリダンとその親友たちはスタンド・バイ・ミー風に甘酸っぱいし、セクシー姐さんが最後まで男前なのもイイ。スカウト・フォーエバー!
ciatrをフォロー: