大いなる陰謀

大いなる陰謀

作品情報

新着感想・ネタバレ

gonbe73の感想・評価
2016/06/20
翻訳者 戸田奈津子
結局どういうこと?名も無き兵士二人が他の二つの舞台の話が進むにつれて人格を帯びて彼らの置かれた状況に涙が出てくる演出はよかった。具材もメニューも美味しそうなのに食べてみたら美味しくない感じ。
tamago3の感想・評価
アメリカの対テロリスト戦略を若い上院議員とジャーナリスト、学生と教授の立場から描いた映画。テーマは重いのだが脚本が少し軽い気がした。
39takeshi39の感想・評価
2014年5月16日 自宅
ciatrをフォロー: