ハートビートの感想・評価・ネタバレ

3.3
13
4

High Strung 2016年8月20日公開 アメリカ・ルーマニア

ciatrをフォロー:

感想・評価・ネタバレ

madame9610の感想・評価
お洒落なキャンドル灯しても許される。
イケメンってすごい。
Sensyu_Kishimotoの感想・評価
@柏キネマ旬報シアター

楽器や踊りで思いっきり自分を表現できるっていいな〜
EllyMimyの感想・評価
音楽やダンスに打ち込み、夢を叶えようとする若者たちのお話。
ストーリー的にはありきたりなのかもしれない、
けれどこの映画のタイトル通り、観ていたら胸の鼓動が激しくなり、何とも言えない幸せな気分になったのです。
また観たい一作。
mandarin100の感想・評価
216.10.28
s_p_n_minacoの感想・評価
バレエ×ヒップホップ×クラシックな青春映画。『ステップ・アップ』シリーズに近いけど、あっちの方がもっと洗練されてる。何しろ脚本も演出も幼稚で拙くて、これギャグでやってるのか?って唖然として椅子からずり落ちた…。恋に友情にコンテストって、王道だしベタなのは構わない。リハーサルもしてないのに本番で照明音響が完璧!なのも、ステージものフィクションではよくあることだ。けど悩み事は5秒で解決、ライバルが「負けたわ」とか本当に言うんだもん…ビックリ。キャストは実際に踊れて弾けるのをきちんと見せるのだが、何もかも陳腐な展開のせいでちっともカッコ良く見えないのがつらい。ニコラス・ガリツィンは確かに漫画みたいな美少年だけど、尚更漫画感が増してしまうという。

でも、昨年の塩ミュージカル『踊るアイラブユー♪』と違って、しょっぱくてもまだずっと好ましい。ダメな所ばっかりだけど、それは不快にさせるものではないので。
mayakiの感想・評価
凄かった…鳥肌たった!

まぁストーリーはありきたりというかあってないようなものだけど、それ以上に音楽とダンスが素晴らしい。
終始ノリノリだしカッコ良いし、体が思わず動いてしまいそうだった。

特に最後の演奏&演技は圧巻。拍手するところでした。

それにしてもジョニー役のニコラスが素敵。イケメンにあんなことされたら惚れる。
あとはソノヤミズノが美人だなぁと惚れ惚れ。
shusakuの感想・評価
出会いあり涙あり裏切りありと、青春映画の基本を抑えた観やすい作品。ダンスバトルは軽快で楽しいよ。
southpumpkinの感想・評価
『セッション』『はじまりのうた』など最近の音楽映画の盛り上がりには目覚しいものがあります。本作もダンサーの女とバイオリンを弾く男とがボーイミーツガールなので、期待されるかもしれませんが、多分がっかりされると思います。ストーリーははっきり言って陳腐です。ライバルが現れたりとか、夢に挫折しちゃいそうになったりとか、いろいろなエピソードがありますが、どれもがとっても薄い。主人公が最後のステージへの参加が危うくなるのは『セッション』みたいな超絶的展開以外は禁止にしませんかね。
本作の見どころはずばり音楽シーン。明らかに力を入れていることが素人目にもわかります。物語の流れでは即興でやっているはずなのにダンスとバイオリンとがバッチリ決まっているんですね。よく考えりゃわかる話なんですが、それよりも見せたい音楽があるということ。駅でいきなり始まるダンスバトルも、いきなり始まるバイオリンバトルも楽しい。ストーリーは映画の全てじゃないんです。