地上5センチの恋心

地上5センチの恋心

作品情報

新着感想・ネタバレ

okdkstmpの感想・評価
2006年作。フランス/ベルギーによるラブコメ。というよりはラブファンタジーと言ったほうかしっくりくるか。何ともほっこりしてしまう映画だった。ゲイの息子とパッとしない娘を持ち、そして未亡人の母親を演じた主演のカトリーヌ・フロという女優さんが実に魅力的で、そして実に可愛らしい。映画撮影時は50歳手前だが女性の可愛らしさというのは年齢なんて意味が無いということを実感したというか。映画自体もこの人の魅力を上手く引き出しているというか、優しくて前向き、そしてしっかりと筋が通った話になっていて引き込まれました。時折出てくる某キャラが主人公の心の様子を表していたりしているのも「なるほど」的な演出でグー。
acornkorokoroの感想・評価
君といると楽しいんだ。
Rrricaの感想・評価
期待しないで観たら、なかなか良かった。オデットが本当に可愛い^^
ciatrをフォロー: