ラブ・クライム

ラブ・クライム
-
0
0

作品情報

原題 Personal Effects
製作年 2009年
製作国 アメリカ・ドイツ
上映時間 110分

あらすじ

レスリングのナショナルチームに所属するウォルターは、双子の姉をレイプ殺人で亡くして以来、母と姪と三人で静かに暮らしていた。一方、酒に酔った男に夫を撃ち殺されたリンダは、耳の不自由なひとり息子のクレイと共に生活をしていた。ある日、ウォルターは練習の合間に訪れた裁判所でリンダに出会う。心に傷を抱えた二人はまるで魂が呼び合うかのように惹かれ合い、ウォルターは父を失った喪失感で内気なクレイともレスリングを通じて交流を深めていった。数週間後、姉殺害事件の判決が下る。それは証拠不十分で容疑者は無罪という信じ難いものだった。憤りを隠せないウォルターと彼を慰めるリンダの姿を見たクレイは、父親の形見である銃を手に、釈放された容疑者の家へ向かっていた・・・。

新着感想・ネタバレ

ciatrをフォロー: