マスターズ・オブ・ホラー 悪夢の狂宴

マスターズ・オブ・ホラー 悪夢の狂宴

作品情報

原題 Two Evil Eye
製作年 1992年
製作国 イタリア・アメリカ
上映時間 120分

新着感想・ネタバレ

southpumpkinの感想・評価
ホラー映画界の伝説となっているロメロとアルジェントが再会!アラン・ポーの原作を元に各々に1時間の短編映画を撮っています。
遺産相続のために大富豪の死を偽装しようと画策する妻と医者のお話がロメロ監督。しかしこちらはまったく面白くありません。地下の方でオオウオオウとうめき声が聞こえ、女の人がヒャアヒャア言うので映画の大体は終わります。ラストにはようやくロメロらしくゾンビが登場するのですが、満を辞すぎです。だいたい最後はゾンビ出てくるのが想像できちゃうでしょう。ロメロはゾンビ三部作で才能を枯渇してしまった論の裏付けになってしまいました。星は2.5。
妻が拾って来た黒猫を殺してしまった写真家のお話がアルジェント。こちらは非常に良い塩梅のアルジェントで満足です。本筋とは関係のない猟奇殺人の現場などはアルジェントらしく感じました。物語にサスペンス色が濃厚なのも飽きずに見続けられる理由でしょうか。オチもクールでとっても好きです。猫ちゃんが怪しげで良い。星3.5
脚本はどう考えてもロメロ<アルジェントですが、映画としてのクオリティもアルジェントに軍配です。アルジェントファンなら観た方がよい短編ですが、ロメロファンもまあ観ればいいんじゃないでしょうか。
ciatrをフォロー: