奇跡の丘

奇跡の丘

作品情報

原題 Il Vangelo Secondo Matteo
製作年 1964年
日本劇場公開日 1966年9月22日
製作国 イタリア

新着感想・ネタバレ

Yuzukappaの感想・評価
無神論者パゾリーニのキリスト映画。
極端なほど聖書を忠実に映像化し、前半はその極端さに半ば聖書の荒唐無稽さを表現しているのかとおもった。
しかし、後半になるにつれキリストにある一定程度のヒロイズムをもたせていた。特に捕らえられてからの見ている我々視点での語り口は見事で、改革者としてのキリストを、信じきれなかったという罪悪感を自覚させるようなつくりにしてあったのには唸った。
そもそも聖書の映像化とは難しい。キリストをどこまで人間として見るか問題が表出するからだ、聖書の行間を埋めようとするとキリストが人間じみてしまい、埋めまいとすると変質者に見える笑
この映画のように真面目な路線で振り切れているのは好感がもてる。
でも映画としては眠い。
ciatrをフォロー: