アサシン クリード



アサシン クリード

作品情報

原題 Assassin's Creed
製作年 2016年
日本劇場公開日 2017年3月3日
製作国 イギリス・フランス・アメリカ・香港合作
上映時間 115分

あらすじ

アサシン(暗殺者)の祖先の記憶を呼び覚まされた死刑囚の男が、歴史に残し隠された謎に挑む姿を描く。記憶を失った死刑囚リンチは、遺伝子操作により祖先の記憶を追体験させられることとなる。カラムの祖先はルネサンス期のスペインでテンプル騎士団に立ち向かうアサシン教団の伝説のアサシンで、禁じられた秘宝のありかを知る、歴史上最後の人物でもあった。”エデン果実”の秘密を求めるカラムは自身の遺伝子に秘められた、禁断の秘密を知ることになる…。

新着感想・ネタバレ

amazon02の感想・評価
ずっと劇中に中東ちっくなBGMが流れ、とにかく不穏。
体調的に底辺の時に観たので、過去の自分と向き合わされる主人公とシンクロするように睡魔と戦った。
とにかく話が一向に見えてこず、エンディングに向かう筋が全然整理できなかった。
バトルシーンのカット割りや繋ぎ方が動作を意識できない。

レンタルされたら旧作扱いになる頃もう一度くらい観ようかと思う。

2017.03.10
TOHOシネマズ ベイシティ
wh



enchang318の感想・評価
2017.3.8.56 すんません、よくわからなかったです。
wakamewattsの感想・評価
テンプル騎士団とアサシン教団の壮絶な禁断果実の奪い合う戦い。現世の テンプル教団の財団CEOとその娘の科学者は、中世の人物の記憶をシンクロ させるシステムを開発した。現世の囚人を利用して、過去のアサシン教団の戦士となって、禁断の果実の行方を追う。この辺りはアバターとそっくり。 CEOと娘は遂に、その在り処を知る。(#17-031)
ciatrをフォロー: