ぜんぶ、フィデルのせい

ぜんぶ、フィデルのせい

作品情報

新着感想・ネタバレ

Chihiro_Kanekoの感想・評価
可愛いフランス映画
小生意気なアンナちゃん可愛い

こういう共産主義を考えるフランス映画ってあんまり好きじゃないのに、ジャケットとかオシャレでついつい見てしまう…。
tategotoの感想・評価
2009.7月に鑑賞
tmmyonの感想・評価
70年代のフランスで親が社会主義や共産主義に傾倒していく様子を見て育った監督が、その体験を子ども目線で描いた作品。
自分の生活水準が下がることは嬉しくなくて、反抗するアンナ。親もちょっと難しいけど説明してて、大変だけど楽しそう。
ciatrをフォロー: