雪の女王 新訳版

雪の女王 新訳版

作品情報

原題 CHEЖHAЯ KOPOЛEBA
製作年 1957年
日本劇場公開日 2007年12月15日
製作国 ソ連(ロシア)
上映時間 65分

新着感想・ネタバレ

aizome__の感想・評価

雪の女王 / レフ・アタマーノフ
ロシアアニメ。
アンデルセン童話。
1957年制作のアニメーションである。
とてもその時代のものとは思えない素晴らしいもの。
宮崎駿がアニメを目指したきっかけとなった作品の一つだと言われているらしい。
実際、同じ古いアニメでもやはりディズニーとは違う。
というのも、主人公の女の子が好きな男の子のために死力を尽くす作品であるからだ。
福岡の中古DVDショップで見つけ内容もよく知らず即買いしたのが大正解だった。
またよい作品と巡り会えた。
zackeyの感想・評価
素晴らしい〜!
古い映像だけど、愛と勇気でハッピーエンドだし。
matzsaraの感想・評価
山賊の娘の秘めたものを引き出したとき、ゲルダって本当主人公だ!と思った。ゲルダの一途さは悩みがなくて、苦悩する現代っ子にはとっつきにくくもあるけど楽しめると思う。水面がすごく綺麗、どうなってるのかと思うくらい綺麗
ciatrをフォロー: