アズールとアスマール

アズールとアスマール

作品情報

新着感想・ネタバレ

tmmyonの感想・評価
エクセレント!!!です。
『キリクと魔女』や『夜のとばりの物語』のミッシェル・オスロ監督の作品。
色彩が美しすぎる。構図が考え抜かれている、夢のよう。世界観が好きすぎる。テーマに大賛成。ぜひぜひ、劇場で見たかった。
デーヴイデー買っちゃお。
matzsaraの感想・評価
わくわくするお伽噺。ストーリーもシンプルだし全編色調が鮮やかだから、疲れているときボーっと見るのもいいと思う。男の子が寝物語に聞いていた妖精に会うためたに冒険に出る。旅の途中で幼なじみも妖精を探していると知ったが、過去の別れ方がひどかったからギクシャク。平行線の旅、どちらが先に妖精に辿り着くのだろう…て感じのストーリー。迷信や自分の殻を破る勇気がじんわり湧いてくる
ciatrをフォロー: