ブリック

ブリック

作品情報

原題 Brick
日本劇場公開日 2007年4月14日
製作国 アメリカ

新着感想・ネタバレ

ime_cineの感想・評価
観たくて渋谷のTSUTAYAに足繁くかよったのにも関わらず、いつも借りられていて、観るまで半年かかった本作。ハードボイルド&ミステリー。内容はなんてことない、ドラッグ売買の話なんだけど、なんていえばいいのかな。この映画、あえて大学って枠にくくってるからなのか、かーなり狭いコミュニティなんですよね。閉塞感がすごいある。そこがなんか良かった。なんか情報を得るために、大学に行く。みんなその狭いコミュニティに退屈してるけど、街からは出て行かない、ような。登場人物がみんな若かったのもあるのかな。ジョセフ•ゴードン•レビットさんがクライマックスに向かうに連れてボロッボロになっていくのが面白かったです。闘い方とか、好きだなー。
wigglingの感想・評価
レンタルDVDにて。『LOOPER』のライアン・ジョンソンの2005年長編デビュー作。高校が舞台のハード・ボイルド物って初めて観たわー。複雑で救いの無い事件を軽やかでスタイリッシュに描くセンスはホントただ者じゃない。ブレイク前のジョセフ・ゴードン=レヴィットの魅力に負う所も大きいね。難しい役を演じる一挙手一投足がすべて輝いてる。これ結構重要作です。
ciatrをフォロー: