沈黙の奪還

沈黙の奪還

作品情報

新着感想・ネタバレ

southpumpkinの感想・評価
沈黙シリーズ第12作目。相変わらず主役のセガールが傷ひとつ負わないお決まりアクション。今回はジャケットの通り、父親としての登場です。全く遺伝子を受け継いでいない超かわいい娘が目の前で連れ去られ、それを奪還するというお話。まんま「96時間」なのですが、リーアム・ニーソンのような危なげなく、娘を連れ去られたというのに安心感すらあります。しかし「96時間」が2008年の作品で本作が2006年とはどういうことなのでしょうか。
つまんないんだけど、やってたら観ちゃうシリーズ。多分いつか全部観るんだろうなあと思います。
イメルダ・スタウントンが出ててちょっとびっくりしました。
KWSKstepの感想・評価
こんな父親ダメでしょ
ciatrをフォロー: