ファイナル・デッドコースター

ファイナル・デッドコースター

作品情報

新着感想・ネタバレ

ekurmovの感想・評価
トラウマ製造映画
見るとジェットコースターに乗れなくなって日サロとジムに行けなくなります
まぁどれも私の生活には無縁ですが

最初はジェットコースターに始まり、次々と様々な方法で人が死んでいくお話なんですが、その死に方がいちいち凝っててすごい
逆に言えばストーリーに捻りもなくそこを楽しむ映画といえるのでグロ耐性のない方は完全にNG。書く言う私も比較的グロ耐性は強いほうだと自負していたんですがちょっとしんどくなりました。
とはいえ、きつい死に方は序盤に集中しているので半分乗り切れば後半はすんなり見れるかと思います
あと主人公はかわいい

シリーズ3作目とは知らずに見てしまったので今後1、2作目を見たら評価が変わるかもしれません
southpumpkinの感想・評価
1でもう飽きてしまったシリーズなので鑑賞後にただの不快感しか残らないシリーズ映画になってしまいました。こういう映画は宅飲みで半分ぐらい酔いつぶれたアタリから流すべき映画なので、自宅で日曜の朝から見るような映画じゃないということなのです。今度は舞台がジェットコースターとなっただけで、その他進歩が全くありません。なんだかいくらでも面白くできそうな題材なのに、どうやって人々を死に至らしめるかだけに言及しているのがちょっとね…。言うなればどんでん返しのない『ソウ』シリーズみたいな感じ。オープニングの日焼けサロンこそセンセーショナルでしたが、その他は特に記憶に残りません。
しかしなぜ前作『デッドコースター』よりも評価が高いかというとメアリー・エリザベス・ウィンステッドが超かわいいからです。直前に『デス・プルーフ』を観ていたこともあるのでしょうけど、まるでタランティーノの劇中劇のような感じすらありました。最高のコンディションで鑑賞して星3です。
Yuko_Fujisawaの感想・評価
スピード感とテンポ
ciatrをフォロー: