GOAL!ゴール!

GOAL!ゴール!

作品情報

原題 Goal
日本劇場公開日 2006年5月27日
製作国 アメリカ イギリス

新着感想・ネタバレ

Jimmy_Chuの感想・評価
見どころは有名選手のガチ出演。シアラー、ジェラード、ランパード、バロシュ、そして当時レアル・マドリード全盛期のベッカム、ジダン、ラウール。

ストーリーは正直陳腐だがニューカッスルのチョイスは秀逸だし、Oasisの音楽は相変わらず憂愁さ漂う。

シーズン最終戦のリバプールでCBビスカンのゴールが字幕に出た時はさすがにリバポファンとして笑う。

2015.02.24
zun96の感想・評価
2005年公開イギリス・アメリカ Goal!
ローレンス・ベンダー製作総指揮(パルプ・フィクション,キル・ビル ほか)
[地上波録画日本語吹替版]118分
skr_icjの感想・評価
#eiga #movie
夢に真っ直ぐ、辛いこと悲しいことがあっても努力をすれば報われる!という王道のストーリーでたくさん泣いた。こういう夢に溢れる映画って良いよね。出てくる人みんなが良いひとばかりで温かい気持ちになる。サッカーシーンも迫力あった。そしてサッカーそんなに好きじゃない私でも知ってるくらい有名な選手もちょっと出演していて面白かった。
ciatrをフォロー: