うつせみ

うつせみ

作品情報

新着感想・ネタバレ

Ryosuke_Ohbaの感想・評価
初めて観るタイプの不思議な作品。ほぼ全編セリフなしで展開される静謐なラブストーリーです。

セリフなし、と言うと2015年は『ザ・トライブ』『草原の実験』といった作品や『ボーダレス』のようにほぼセリフなし、かつディスコミュニケートな作品がある種トレンドのように公開された年でした。

本作はそれより10年以上前、2004年に公開された作品です。

とりあえず、全体的によくわからないまま話が進んでいきます。

ちょっとだけストーリーを書くと、主人公は人のいない家を転々とする奇妙な生活を送っています。ヒロインとはそんな生活のさなか出会い、ふたりはともに転々とする生活を送ることになります。

なぜこのふたりが一緒に旅をしているかもよくわからないところがあるし、他のシーンもよくわからないことのオンパレードです。

でも、それでいいんだと思います。わからなくていいタイプの映画です、これは。シュールな世界観や映像美を楽しむ映画でしょう。

よくこんな映画を作ろうと思うよなぁと、キム・ギドクのセンスに感動を覚えました。
pikkapikkarun27の感想・評価
主役の台詞がほぼゼロなのに

世界観が凄い。

毎度毎度キム・ギドクの発想力に驚かされる。
Satoko_Suzukiの感想・評価
実は、ギドク作品の中で、コレが一番好きかも(2014現在)(あっ、まだ観ていないものかなりあった!)です。

かなーり静かな、変態的ラブストーリー。
この男女が惹かれ合う理由が今ひとつハッキリしないんですが、そんなのどうでもいい、ってくらい引き込まれました。
もう、始終ドキドキしっぱなし。息を殺して観てしまうため、結構疲れます(^_^;)
結局、現実世界の話なのか、妄想なのかは観た人が判断すればいい、って感じです。
静かで、美しく、スリリング!!
ciatrをフォロー: